OLDE HOMESTEADER at Masuya

今回はOLDE HOMESTEADERをお取り扱いいただいております、Masuya様でのイベントの告知になります。

イベントを行うにあたり、Masuya 小関さんとのお付き合いを振り返っておりましたが、まだ半年程しか経っていないことにとても驚きました。それだけ、とても密な関係性でお付き合いいただいており、この機会に少し、Masuya 小関様についてご紹介させていただければと思います。

小関さんには事あるごとにお立ち寄りいただいては、様々な疑問点やお客様のご反応などをお聞かせいただいたり、率直に考えをぶつけていただく事で、毎度お互い気づきを共有出来る、貴重な方です。

小関さんは私にとって大先輩にあたる方ですが、経験や年齢にとらわれる事なく、新しい事や気になることに対してまっすぐな姿勢をお持ちで、とてもいい影響を与えていただいてます。

様々な方から影響を受け、また小関さんとお付き合いをさせていただくことになったからこそ、考えが進み、新たなプロジェクトも始まろうとしています。そのことについてはまたご紹介できる日を楽しみにしております。

イベントの内容についてですが、私はお客様自身で、未洗いの状態から形状や色の変化を体験していただくことを、楽しみ喜んでいただきたいと考え、商品を作っておりますが、その変化の仕方を実際にご覧、ご試着いただける機会を設け、お客様に体験して欲しいという小関さんのお声をいただき、気候が変わりつつあるこのタイミングでのイベントの開催を実現していただくこととなりました。

誰からどのように伝えていただけるか、で物事に対する見方がまるで違う経験をこれまで私自身が幾度となく経験してきましたが、小関さんと触れ合うことで、このイベントをきっかけに皆様の物事に対する何かきっかけになることを楽しみにしております。

短い期間ですが、何卒よろしくお願いいたします。

 

OLDE HOMESTEADER
“USED SAMPLE PREVIEW ”
at Masuya

2019.9.14(sat) – 2019.9.16(mon)

Masuya
営業時間 11:00am~8:00pm
定休日 木曜日
連絡先 Phone & Fax 023-634-0087
店舗所在地 〒990-2445 山形県山形市南栄町3-9-20(TUY通り)

https://masuya1997.com

筆不精なもので、またしても更新が遅れてしまいました。

気づけば、先日のBrass shoe co.松浦さんとのイベントから1ヶ月が過ぎておりました。

お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

 

簡単ではございますが、この度エクスクルーシブで製品化した靴下について、

あらためてご紹介させていただきます。

 

OLDE THINGSで先行発売した、EXCLUSIVE FOR Brass shoe co.

BSC LONG HOSE SOCKS “BLACK JERSEY”

BSC LONG HOSE SOCKS”BROWN RIB”

について

 

OLDE HOMESTEADERの “HEAVY WEIGHT SOCKS” をベースにしたロングホーズです。

OLDE HOMESTEADERではクルーソックスのみの展開ですが、1年中ロングホーズしか履かない、並々ならぬ想いで靴と向き合ってこられた職人Brass shoe co.松浦さんを想い、Brass shoe co.だけのロングホーズ2種類をご用意いたしました。

 

こちらで松浦さんにご紹介いただいておりますが、確かにロングホーズは選択肢が非常に少ないです。

そして、Brass shoe co. ORIGINAL PRODUTS – CLINCH Boots&Shoesの、シビアでヌーディなフィッティングに対して、双方の良い部分を引き出すような関係性に出来上がったと感じています。

 

OLDE HOMESTEADER “HEAVY WEIGHT SOCKS” をご愛用いただいている皆様には、

丈や色の違いによる、フィッティングやシチュエーションの選択肢をお楽しみいただけると思います。

 

まずはBrass shoe co. の店頭でぜひ、体験していただければ嬉しいです。

 

そして、OLDE HOMESTEAEDER クルーソックス、Brass shoe co. ロングホーズ共に

ご愛用いただけることを楽しみにしております。

 

Brass shoe co.

https://www.brass-tokyo.co.jp

OLDE THINGS PEOPLE – Minoru Matsuura ( Brass shoe co. Owner & Craftsman )

『めちゃくちゃいいんですけど。めちゃくちゃ面白いんですけど。ずるくないですか??』

これが松浦さんと初めてお会いした時に発していただいた言葉でした。( 間違って記憶してたらごめんなさい、、、)

あの時の無邪気な笑顔は今でも強烈に覚えています。

 

OLDE HOMESTEADERを始めた当初、本当に多くの人から気持ち悪がられたり、疎まれたりしました。

私はただただすごいものが出来たから見て欲しいの一心だったのですが。

そうした中でも、素直にいいと反応していただけたお店様があったからこそ、こうして続けることができています。

そして愛用していただき、活動を応援していただけているからこそ、

松浦さんともお会いすることができました。

 

世の中には様々なフィルターが存在し、

ジャンルやカテゴリーなどといった誰かが決めたものを無意識に受け入れ、

なんとなく知った気になったり、先入観を持ったりすることがあります。

 

私は、そこに携わる人を知ることで、いろんなことが見えてくると思うのです。

これは本物なのか。自分にとって必要なのか。

 

私はBrass shoe co.を、松浦さんを知ることで、

やられていることは本物で、自分にとって必要だと感じました。

そして私の伝え方で皆様にご紹介したいと強く思いました。

それが今回の商品であり、イベントです。

 

実際に足を運び、自分の目で確かめ、ご判断いただけますと幸いです。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

OLDE THINGS PEOPLE vol.3

OLDE HOMESTEADER with Brass shoe co.

at OLDE THINGS

2019.7.13(sat)

12pm – 19pm

 

OLDE THINGS:

〒153-0063 東京都目黒区目黒4丁目24−10

OLDE THINGS PEOPLE – Minoru Matsuura ( Brass shoe co. Owner & Craftsman )

いよいよ今週末の開催となります “OLDE THINGS PEOPLE” VOL.3。

今回は初のOLDE HOMESTEADER名義でのイベントとなります。

 

この度ご一緒していただくのは Brass shoe co. 代表の松浦さん。

 

OLDE HOMESTEADERの活動に共感いただき、親交を深める中、ものづくりでも相談し合う

お付き合いをさせていただくようになり、そして自然の流れで共同企画がスタートしました。

 

先日のエクスクルーシブ第一弾としてのアンダーシャツは、おかげさまで即完売となりました。

ユニフォームとしてのアンダーシャツ。以下、松浦さんからのご紹介文になります。

BSC Staff Uniform Henley Neck Short Sleeve

 

今回はエクスクルーシブ第二弾としての SOCKS をお披露目・先行販売いたします。

この機会に各々の商品や参考サンプルをご覧いただけたり、実際に商品をお試しいただけたりと、

楽しんでいただけるような内容にしたいと考えております。

品数は限られますが、若干数商品をイベント販売用にお持ちいただけると伺っております。

1日限りのイベントです。

よろしくお願いいたします。

 

OLDE THINGS PEOPLE vol.3

OLDE HOMESTEADER with Brass shoe co.

at OLDE THINGS

2019.7.13(sat)

12pm – 19pm

 

OLDE THINGS:

〒153-0063 東京都目黒区目黒4丁目24−10

更新が遅れてしまいましたが、6月に無事OLDE THINGSでのイベント”OLDE THINGS PEOPLE”を2回行うことができました。

お越しいただいた方々に楽しんでいただけ、ほっとしております。

今回の主催者であるNOROLLさま、EuphonicaさまとItheさま、それぞれがここで感じたことをかたちにし、

今後それぞれのフィールドで発信していただけることと思います。

また、この場で交わる日を楽しみにしていただけると嬉しいです。

 

日々感じることですが、一歩踏み出すこと、人と交わることでその場では気付かないちょっとしたことであったとしても、

自分の意思でアクションを起こしたことに対して、色々な気づきがあり、そのことから今後の活動に何かしら得るものはあると思います。

またOLDE THINGSでお会いできる日を楽しみにしております。

次回はOLDE HOMESTEADER名義でのイベントを予定しています。

ご期待いただけますと幸いです。

OLDE THINGSの役割

 

前回のJOURNALに、

これまでのOLDE HOMESTEADERの活動を通じて、様々な出会いや気づきがありました。

その出会いや気づきを、人とのかかわりによる化学反応であったり、この場でしか体験できないこととして表現したい。

と綴りました。

こうした考えに行き着いた経緯。

1つは扱っていただいているお店様の存在です。

 

これまで商品を通して真剣に言葉を交わし、様々な考え方や価値観と触れてきました。

信念を持った方は、自分の言葉でお客様に熱心に伝えくれます。

とてもありがたいです。

どういう考えや思いで商品を扱っているか。ものと対峙してきたか。

それを日々感じています。

OLDE HOMESTEADERの商品は、私の手から離れ、その方のお店の空間の一部となり、人それぞれの伝え方でお客様に届きます。

とても素晴らしいことだと思います。

お客様は、その方と同じ時間を過ごし、その方の経験や価値観を、体験として商品を受け取るのです。

ブランドとお客様の架け橋となっていただいているお店様には本当に感謝しかありません。

 

日々付き合っていただいているからこそ、その方達1人1人の素晴らしい引き出しや魅力を感じていますが、

その方達にはお店としての役割というものがあります。

私が感じてきた、その方達の魅力を、私の表現の仕方で皆様にお伝えするということがブランド側の視点だからこそ出来、

皆様にとっても新たな魅力を感じていただける機会になるのではないかと考え過ごしてきました。

これが1つめの経緯です。

 

2つめは素晴らしい方達との出会いです。

 

展示会やお店様での出会い、人を通じての出会い。ものとの出会いでの人との出会い。

人と違う視点を持ってこれたからこそ、つながる人達。

ものを通じてお互い認め合えるような方達は、

とてもものが好きで、とても魅力的なことをやられています。

そして、その方達もそれぞれのフィールドでの活動があります。

その方達の魅力もまた、私がからむことで、皆様にとっても新たな魅力を感じていただける機会になるのではないかと考えました。

この2つの経緯を並べたとき、ジャンルや立場を飛び越え、人と人とが交わることでとても面白いことが出来るのではないか

と思ったのです。

人は本当に面白いです。

人は人に感動し、人に救われ、人のことを想い、それは活動の原動力になります。

 

私はものと向き合い、ものを通して人とつながっていくことができました。

次はこのOLDE THINGSを通して人と人とのつながりの一助になりたいと考えています。

そして、この場所での体験が、みなさまの新たな気づきや価値観、楽しみにつながればと願っています。

6月からイベントを予定しております。

ご期待ください。

“OLDE THINGS” をOPENいたします。

OLDE HOMESTEADERがスタートし、2年が経ちました。

これからも自分自身が楽しみながら、OLDE HOMESTEADERでしか表現し得ないことを追求していきたいです。

そして、3年目のこのタイミングで “OLDE THINGS” を立ち上げます。

“OLDE THINGS” には、OLDE HOMESTEADERのアトリエ兼ギャラリーとしての役割を持たせることにしました。

これまでのOLDE HOMESTEADERの活動を通じて、様々な出会いや気づきがありました。

その出会いや気づきを、人とのかかわりによる化学反応であったり、この場でしか体験できないこととして表現したい。

そして皆様に気づきや驚き、魅力的に感じていただけることを、この場所から発信していきたいと考えております。

“OLDE THINGS”の情報については、こちらのインスタグラムにて少しずつご紹介していきます。

どうかご期待いただけますと幸いです。

OLDE HOMESTEADER 公式サイトOPEN

ただひたすらトランクスと向き合い、ようやく理想とするものに辿り着いた、そのときからちょうど1年が経ち、強い想いをもった様々な方との関わりにより、少しずつプロダクトが増えていきました。

日々のものごとに対する考えや想いを言葉で綴ることで、OLDE HOMESTEADERをより身近に感じていただけたらと考え、ホームページを立ち上げました。